2013年05月06日

GW首都圏観光2

5月4日に一度家に帰れたので、5月5日の予定をどうするかとパソコンで検索検索。
海が見たい!と姪っ子はいうし、屋形船に乗りたいとか義父はいうけどそれは絶対無理だし、いろいろ検索して、日の出桟橋から出ている安宅丸と言う船に乗ることにしました。
予約とか心配だったので、事前に電話確認したところ、
「2011年から運航していますが、これまで満席になったことはございません」
と言うことだったので、安宅丸に決定!

チェックアウト後、ホテルに荷物を預けて浜松町へ。
満席になったことないって言ってもな、この人ごみだし、GWだし、出航30分前に切符購入が終了とかかもしれないし、と旦那だけ先に切符購入のために行ってもらい、あとから9人ぞろぞろと出航20分前に到着。
浅草行とかお台場行の水上バスは満席で立っている人もいるくらいでどんどん人が来ては並んでいたのですが、安宅丸は乗る人いるの?って感じ。
実際、乗船が始まっても10組いるのかしら?って感じで、1階の私たちが座ったエリアは私たちの貸切でした。
DSC02650-1.jpg  DSC02652.jpg

でもね、この船、結構よかったんです。
確かに船が大きいせいか、お台場とかでなく、青海と東京ビックサイトにしか行けないのが難点ですが、ゲートブリッジの下をわざわざくぐってUターンしてくれるので、ゲートブリッジを歩く人に手を振ったり、40分間ゆったりと楽しめました。
DSC02675-1.jpg

金額は1800円ですが、1度は乗ってみる価値あると思いますよ。(東京ビックサイトについてもすることないけど)
船内でじゃんけん大会があり、姪っ子が見事勝ち、無料乗船券10枚もいただきました。
そのうち家族でまた乗るかな。会社の人にあげようかな。
posted by ひららん at 16:56| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW首都圏観光1

うも20年以上、東京近郊に住んでいるので人ごみには慣れているけど、わざわざ激人ごみに行くのは大嫌いなので、1日だけ「ここ」と決めたところに行くだけとか、実家に行くだけとか、そんな感じで過ごしてきました。
でも、今年は旦那の親と弟さん一家が東京にやってきました。
5月3日から2泊3日でなぜか私たちも一緒に品川プリンスに宿泊。
5月3日は鎌倉、4日は高尾山に絶対に行きたい!と言い張る両親(5/4は弟一家はTDL)。
「GWの鎌倉はすごいですよ。だいたい首都圏の電車はほとんど混んでいて座れませんよ。鎌倉は人でごったがえしているので、タクシーは無理なので歩くしかないですよ。江ノ電は首都圏のラッシュ並に混んでいるらしいですよ。高尾山は普通の土日でも銀座並に人がいますよ。GWはすごいと思いますよ。」
と何度も何度も言い聞かせてきました。でも!私の混雑のイメージと両親が持っている混雑のイメージが合致することは最後までなく、
「大丈夫、歩けるし、電車の中でも立てる。」と言い張る両親。

宿泊先の品川プリンスで合流して、いざ横須賀戦で鎌倉へ。
これは私もびっくりだったのですが、品川駅からプリンスまでの道はほとんどがプリンス宿泊客だったこと。
いやもうすごい人でした。結局観光できたのは大仏のみ。そしてあれだけ乗りたくなかった江ノ電にまで乗る羽目になってしまいました(帰りだけ)。
DSC02629.jpg

初日でぐったりしてしまった両親は、2日目は私たちの提案をすんなり聞き入れ、高尾山はやめにしてうちから近い柴又、矢切の渡しに行くことに納得してくれました。
柴又も矢切の渡しも車で行ったのですが、道はガラガラでした。
と言うか、初日の食事は六本木の台湾鍋だったのですが、もう1歩も歩けない両親と弟一家だったのでタクシーを呼んだのですが、都内の道路もガラガラでした。

そんな感じで初日が終わりました〜。
この日は私も鎌倉にやられて、久々のグロッキーでした。
posted by ひららん at 16:44| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

入学式の悲運

私は「入学式」と言うものに運がないのでしょうか。
小学校までは2人とも特に記憶なし(たぶん晴れだった)んだけど、息子の入学式(水曜日だった)の直前の日曜日にぎっくり腰になり、火曜日の夕方まで二足歩行ができないくらいひどくて、入学式当日は杖つきながらカメの歩みで駅まで行き、電車に乗り(都内なんかに行かせたもんだからラッシュよ)なんとか出席したって感じでロクな写真も撮れませんでした。私が写真を撮ることができないから、旦那と息子の写真はなし。

そして今回は4/3(同じく水曜日)に娘の中学校の入学式があったのですが(息子の学校はタンパク中高一貫なので入学式なし)、3/31の日曜日から熱を出し、新年度早々は仕事上休めないのでがんばって出社。でももともと丈夫なのとジムで体力つけたせいか火曜日の夕方にはほぼよくなっていました。
なのに入学式当日は極寒の暴風雨。娘の学校は徒歩で行けるのですがヒザしたがずぶぬれになるほどで、寒いし(せっかく入学式用に購入したジャケットも着ずに冬物のジャケットにした)長いし(まさかの小中高合同入学式)、講堂にいる間にもどんどん風邪がひどくなっていき、終わるころには声がでなくなってしまいました。
それから教室で先生の話を聞いてとか、息子のタンパク学校とは大違いの長さで家にたどり着いたころにはフラフラだったのですが、当日わかった準備しなければならないものとかあって、もう途中から意識朦朧としてきたから旦那に頼んだけど、途中までがんばってしまったものだから、本当に風邪をこじらしてしまい、木、金はひどかったです(でも会社休まず、と言うかこの時期休めず)。

土日も大好きなズンバもせずおとなしくしていたのに、昨日会社で午前中からゾクゾクして、
「もうこりゃだめだ」と午後から退社して病院に行きました。
風邪自体はそんなにひどくないそうですが、とにかく長いのでもう体力がなくて病院の薬に頼らざるを得ませんでした(涙)。
今日も、これが風邪のひきはじめなら余裕で出社でしたが、もう体力がなさすぎて(1週間以上まともに食べてないし運動もしていないので)風邪で会社を休むなんてちょーもったいないことしてしまいました。

でも抗生物質を3回も飲んだし、お昼はたくさん食べられたし(自分でうどんくらいなら作る元気もあったし)、明日からは元気に出社できて土曜日からは元気にズンバもできそうです!
あー、入学式があと5度気温がたかければな。いやあと1時間早く終わってくれていればな。
posted by ひららん at 12:41| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

水素水

私が行っているスポーツジムでは水素水サーバがあります。
月1,050円で会員になれば水素水飲み放題です(サーバに入れるコインがもらえる)。
水素水とは、普通の水はH2Oですが、Hが多い不安定な状態の水(ただ単に水に水素が溶けているだけかも?)で体の活性酸素と結びついて外に出してくれると言うコンセプトだそうです。
活性酸素を外に出すので体の酸化防止になるので、美容面の老化防止だけでなく、細胞の老化(病気など)にも効果があると言うものらしいですが、どの程度効果があるのは?です。

でもとりあえず興味はありありで、会員になった人に
・飲んでもおなかにたまらない
・便秘が治った
などと言う話を聞いて私も今月から会員になりました。

確かに飲んでもおなかにたまらないし、もともと便秘ではない私ですがお通じが更によくなったように思います。
これで肌もきれいになってくれれば、もっとよいのですが・・・
しばらく続けてみよおっと。
posted by ひららん at 22:32| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

スッピンの基準

毎日スッピンで過ごしています。マスクしているし眼鏡だし日焼け止めもしていません。
でも1度マスクを忘れました。その週末、ジムで「焼けた?」って4〜5人に言われてしまいました。
ノーファンデ、日焼け止めなしだと朝の通勤だけでも焼けてしまうみたいです。
要注意です。

さて私のスッピンの基準はファンデなしです。
ポイントメイクをしていたらノーファンデでもスッピンとは言えない気はしますが、日焼け止めや粉(ルースパウダー)までだったらスッピンです。

でも、先日会社の若い子が「今日寝坊してスッピンできちゃった〜!」って言っている割に綺麗な肌。やはり若い子は違うのね〜と思っていたら、
「もう、本当にファンデだけでアイメイクも口紅もつけずにきちゃったんです〜」と言われました。
え、それって化粧していたころの私の普段メイクだけど・・・
みんなそんなにアイメイクやら口紅やらちゃんとしているのね。
だから最近の子はみんなきれいなのかしら・・・?

でも今更もう面倒なので私は毎日スッピンでいいや!
posted by ひららん at 22:58| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

祝!卒業

娘は普通の公立小学校としては早い今日が卒業式でした。
卒園式の時、息子の時は涙!涙!だったのに、娘のときはなぜかしらーっとしていたので、卒業式も同じかしら?と思っていました。

卒業生入場の時、娘は1組なので(全4クラス)、娘の入場後も続々と卒業生は続くのですが、卒業生の向こうに見える5年生の担任の先生のうち一人が、息子が5年の時の隣のクラスの担任で、でも荒れた子供と親にやられてうつ病で途中でリタイヤしてしまった先生でした。
(もともとはすごくいい先生らしい)
あー、あの先生元気になったんだなぁ、今度は無事に今の5年生を送り出せそうだなぁ、と思いつつその先生の顔を見ていたらなんか感動してきて、他のクラスの生徒を見て涙。

卒業証書授与でも娘の時にはどちらかと言うとハラハラした感じで見ていて(決してドジな方ではないのですが)、感動と無縁で終わり、3組の男子の時には意識が遠のいたりもしましたが、みんなで「あおげばとおとし」を歌うところではやはりジーンときました。

まあ息子の時と内容は全く一緒なので、新しい発見はありませんでしたが(娘もケロっとしていたし)、入学式が楽しみです。
(息子の入学式の来賓の話には感動しました)
posted by ひららん at 17:30| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

緑の山手線 伊右衛門バージョン

乗りましたよ。とうとう。
先日の朝、そして今日の帰りも!
私のレンズの割れた携帯のカメラでもなんとか写真を撮りました!
201303110834000.jpg

うーれしーな。
あと何回乗れるかな。
posted by ひららん at 21:37| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

マスクの威力

私はこの10年くらい花粉症ですが幸いなことに発症時から今日までずっと極めて軽いままです。
ピークの時期にくしゃみ、鼻水が若干出て、お風呂で体が温まると目がかゆくなる程度です(かゆみはしばらく続きますが)。
でもそんな私にとっても今年の花粉はすごいです。
昨日、風呂から出たところに息子が帰宅。
学ランを脱いだとたんに花粉が飛んだのを鼻が感知しました。
まだ3月上旬なのにほんと今年の花粉はすっごいぜー。
せっかくガッテン流で顔をあまり触らないようにしているのに、目をかいたら意味ないから、今日目薬を買おう。

と思っていたのに思わず残業になってしまい、娘の塾(中学入学前の英語塾(日能研でやってくれる))のお迎えもあって目薬買えませんでした。
でも!今日はマスクをしていました!
毎年、花粉の時期でもマスクも薬もなしですが、今年は花粉の量がすさまじく、今日から4日間で去年の1年分の花粉が舞うというニュースを聞いて、今日は初めて花粉除けのためにマスクをしました。

やっすいマスクです。
50枚で398円とかの。
でもすごいですマスク。くしゃみ0回、鼻も1回も咬みませんでした。
※マスクをしていたのは外を歩いていた時だけで、電車の中では暑くてはずしていた。
そして鼻しか覆ってないはずなのに、今日は目もかゆくなりませんでした。
びーっくり!
ビバ!マスク!

これからしばらく外に出るときはマスクします!
posted by ひららん at 21:46| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

息子の成長

中学入学時、146p 34kgしかなかった息子も、この3年間(特に中2の時)ものすごーく成長し、とうとうわたしの身長(171p)を抜きました!
#体重はまだ50kgないみたいですが・・・

ようやく私も息子を見上げる日が来そうです(まだ見上げるというより、同等程度)。
なんかうれしいような、さみしいような。

どんどん友達に身長抜かれていた小6の時には本当に大丈夫か?と心配になったものですが、この調子だと最低175pにはなりそうです。
よかった、よかった。

あとは体重がせめて60kgにはなってくれないと、あまりの薄さに虐待しているようなので・・・
posted by ひららん at 22:10| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

最後の学校行事

まだ卒業式はありますが、今日は最後の小学校行事です。
あー、9年間本当に本当に面倒くさかった。
PTAとか毎回同じようなことを聞く懇談会やら個人面談やら(5、6年は懇談会は全部欠席しましたが)。

あと1か月で本当に小学校生活ともおさらば!です。
先日、上下が同じ学年のママに会った時も
「やっと小学校ともおさらばだね!」と言われたので、みんな一緒なんだな〜と。
お金さえあれば小学校から私立でもよかったと思っています。

息子の中学校は、運動会の見学禁止、授業参観なし、と言う徹底して「お金さえいただければすべて学校でやります」タイプなので、私には非常に合っています。
懇談会やママランチも土曜日とか平日の夕方16時半からとかなので、非常に行きやすいしね。

まあ、娘は女子校なので息子の学校よりはいろいろありそうですが(合唱大会とか授業参観とか)、近いからいっか(会社からは遠いけど)。
posted by ひららん at 09:53| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

緑の山手線 伊右衛門版

今朝、秋葉原駅で反対方面に停車中の緑の山手線を目撃!しかも伊右衛門版!
伊右衛門の宣伝なのか、大きな伊右衛門が貼ってあったのですが、緑に緑だからもうすごいマッチング。
写真を撮りたかったのですが、あわててボタンを押し間違えている間に走り始めてしまいダメでした〜(涙)。
だいたい私の携帯のカメラ、レンズが割れていてクリアには写らないしね。

昨日、今日と2日連続で京浜東北線が人身事故で、山手線も遅れて激混みでプンプンしていたところだけど、伊右衛門山手線を見て怒りもふっとんだわ♪

次は伊右衛門山手線に乗りたい!
次のバージョンに変わる前に乗れるかしら・・・
posted by ひららん at 22:39| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

長谷川博己Love

ちょっと前に再放送をしていた「家政婦のミタ」を家族ですっかりはまってみていました。
それからしばらくして始まった「八重の桜」でお父さん役の俳優が出ているのに気付きました。
(最近の若手の俳優はみんな同じ顔に見えて、全然覚えられません)

何回も見ているうちに、娘と一緒に
「ミタさんのお父さん(名前を知らずにこういう呼び名)、かっこいいね」
とうっとりしながら見ていました。

その「ミタさんのお父さん」が先日夢に出てきました♪
もうすっかり惚れました(ポッ)。
ということでやっと遅ればせながらお名前をググりました。
長谷川博己さんっていうのね。かっこいい〜。
8年ほど前に藤木直人さんに惚れて以来の久々の恋です。
あ〜、八重の桜が楽しみ。
最初の八重の旦那さんのようなので、なんかこれからますます惚れそうだわ(笑)。
posted by ひららん at 18:55| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

家電の長期保証

最近、量販店で家電を購入すると3千円くらいで5年、10年とかの長期保証がついているじゃないですか。今まで何気に入っていながら、一度も使ったことなく、しかもすっかり忘れていました。
冷蔵庫を購入して4年半。
3年くらいでチルドが作動しなくなり、ただのバナナ入れになりました。
そしてここ数か月、自動製氷機から水漏れしているようで、あちこちが凍り付いて扉が開かなくなったり、もうイライラする冷蔵庫で、このメーカの冷蔵庫は(家電は)二度と買わん!と旦那と二人でプリプリ憤慨していました。
そして先月今度はチルドの扉が開かなくなり、卵入れが開かなくなりました。
無理やりあけてチルドの扉は壊れ、卵入れは壊れなかったけど、最後まで閉まらなくなりました。
もう怒りマックスです!そのとき私が気づいた。
そういえば、長期保証入っているんじゃね?
急いで保障書類を閉まっている箱をあさくった。あった、10年保証だ。
さっそく電話。今日修理に来てくれました。

当たり前ですがぜーんぶ無料で修理が終わりました。
あー、よかった長期保証入っていて。製氷機は使えないから、製氷皿で作っていました。
今度たくさんズンバ仲間が我が家に飲みに来るのですが、その時に自動製氷機がないから、氷を買ってくるか、、なんて言っていたところでした。

それにしても家電の10年保証って、量販店としては赤字なのでは?
だって今の洗濯機はもうすぐ8年くらいだけど(ごく正常)、前の洗濯機は7年くらいしか持たなかったぞ(当時は長期保証はなし)。
それだけ家電メーカーが「自信あり!」なのでしょうか。
さすが日本のメーカー。やりますな。
posted by ひららん at 18:49| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

緑の山手線

緑の山手線

山手線のカラーが緑になってから50周年と言うことで、2013/1/16〜12/28まで走っているオール緑の山手線。たった1台しか走ってないそうです。

そんな話をニュースで聞いて、しばらくは目を凝らして逆方面を走る山手線を見ていましたが一度も見れず。
会社の窓からも山手線が見えるのですが、いつも眺めているわけにもいかず、一度も見れず。

そんなこともすっかり忘れつつあった昨日、いつものように秋葉原で1本山手線を見送って(駆け込み乗車はしたくないくらい混んでいる)、定位置の乗車口の一番前で本を読みながら電車を待っていました。
私は一番後ろの車両に乗るので、電車が入ってきてもほとんど停まるくらいにならないと顔をあげず本を読み続けていたら、なんかいつもと雰囲気が(目の端にはいる光景が)変だなと思って顔をあげたら、、、
「緑の山手線が!!!」
GetAttachment.jpg

うぉー、こんなに早く乗れるとは、なんたるラッキー。
なんか社内のつり革にもいつもない写真があるそうじゃないですか。
でも、なんかいつもに増して混んでいて(みんなが緑の山手線に駆け込んだ?)つり革にもつかまれず、一駅ごとに降りて(写真を撮ったりして)いたから全然気づかなかった。つり革。

次回乗れることがあったら(年末まで3回くらいはあるよね)。つり革もちゃんと見よう!

以前の茶色の山手線も最初はなかなか乗れなかったけど、3回くらい乗ったっけ?
たまにこういう企画やってくれると通勤も楽しくなりますね。
posted by ひららん at 11:28| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

15歳おめでとう

1月25日は息子の15歳の誕生日でした。
前日まではみんな覚えて話題にしていたのに、当日の朝すっかり忘れてしまい、11時ごろ会社で
「あ、おめでとうって言うの忘れた」
と気づきました。

家に帰ってあわてて「おめでとう」と言うと、
「本当だよ、友達から言われるまで俺も忘れていたよ」
とプリプリしていた息子。
男子校なのに沢山の友達に「おめでとう」って言ってもらえるなんて、そんなに誕生日覚えていてもらって幸せじゃん!と思いつつ、「あんたもお友達の誕生日は覚えているの?」と聞いたら、「誰の誕生日も知らない」とのこと。
友達から聞かれたから自分の誕生日は教えても、「じゃあ、きみは?」とは聞かないB型息子。
さすがです。
男子でよかった。

これからも1年間元気で楽しんでください。
出来ればもう少し勉強もがんばってください。
posted by ひららん at 22:11| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

ピカチュウのぬいぐるみ

息子が1歳3か月の時に足のすねを骨折しました(5月半ばだったかな)。
私が息子を抱いたまま階段から落ちたのが原因なんですけどね(その時、病院で虐待を疑われたりもした)。
その年の5月の下旬に妹の子(甥っ子)が生まれて、歩けなくてストレスの息子と2人で家にこもっている(公園には行っていたけど、家にいる時間の方が圧倒的に長い)のに耐えられなくなってきていた私は、6月上旬に甥っ子に会うついでに実家に帰省しました。

でもここで問題が!飛行機の1時間半強、息子がじっとしていられるわけもなく、羽田空港でこっそりピカチュウのぬいぐるみを購入。
お尻のところにファスナーがあって、ひっくり返すとモンスターボールになると言うもの。
飛行機離陸後、ジュースも飲み干し、そろそろ飽きてぐずりだしたころ「あれ!これはなんだ!」とピカチュウを取り出し気をそらす。
それでもまたぐずりだしたころ、モンスターボールにひっくり返してみて「おぉ!ボールになった!」と気をそらす。

そのぬいぐるみが、先日リビングの収納を片付けていたら奥の方からホコリまみれで見つかりました。
小5くらいまでは息子がたまに取り出しては遊んでいたくらい息子のお気に入りのピカチュウ。
「きれいにしてほしい」と言うので洗ってみたら、とってもきれいになりました。
息子はそれから毎日枕元にピカチュウを置いて寝ています。4月から高校生なんだけど、かわいいけどちょっと心配。

余談ですが、小さいころは100人中100人が「かわい〜!」って言うくらい見た目がかわいかった息子。
産院では「ここまで顔が整っている赤ちゃんも珍しいね」と言われ、いろんな人から(知らない人からも)「抱っこさせて」「一緒に写真撮らせて」「オムツのCMに出れば?」「ジャニーズジュニアに応募しなよ」と言われてきました(上の帰省の際にも、飛行機内で知らないおじいさんに抱っこされ写真を撮った)。
保育園時代はクラスの女の子にも、そのお姉ちゃんにもモテモテで、学童時代はなぜか下級生の男の子からもモテモテで(息子と遊ぶ順番を決めるじゃんけんをしていたらしい)したが、今は冴えない(顔もごく普通)ニキビだらけの中3男子です。
クラスの子がちらほら彼女が出来る中、俺は大丈夫かなぁと心配しています。もうモテ期は終わってしまったらしい。
posted by ひららん at 17:57| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

今年の抱負

いよいよ始まりましたね。受験シーズン。
隣の席の課長の息子さんも小6で昨日から受験とのことで課長もお休みです。がんばれ!!

さてさて元旦から10日ほど過ぎてしまいましたが、今年の抱負が決まりました。
・体幹を鍛える

一言でいうとこれですが、いろいろ詰まっていて・・・
体を柔らかくして、姿勢をよくして、肩こり、腰痛をなくして、「バレエしているの」「やっぱり?そうだと思った。」って言われるようになりたいです。

実は今年からジムのバレエクラスにチャレンジし始めました。
何しろ私は超が10個ついても足りないくらい体が硬いです。
ベリーのクラスでも私より体が硬い人はいないくらいです。
ベリーだってもともと運動嫌いで、ベリーダンスって何かも知らずに行ってみて、最初の柔軟と基礎の動きであまりに腰が気持ちよくって、「こりゃ腰痛にいいや」と思ったのがきっかけで半年くらいたった時に、気づいたら腹筋がついていたって感じなので、バレエも続けていたら、、、と期待しています。

まあ日々運動しているし、パワーヨガもどきもしているので体幹はそれなりにあります。娘がバレエをしていたので、先生の動きを見て頭で理解をすることもできます(専門用語もある程度分かる)。
でも、実際にやってみると、今軸足が曲がっているのか、反対の足が曲がっているのかわからなくなってきて、もうむちゃくちゃです。
パワーヨガでは両方足が曲がっていてもOKですが(運動になるので)、バレエはそういう訳にはいかず、先生が一人ひとり直しに回ってくれるのですが、私は何を直せばいいのかわからなかったようです。
何しろ、足に集中しすぎて、姿勢を伸ばしたり、首を長くしたりまで気が回らないし。。
次の日は背中が筋肉痛でした。力を入れすぎたみたい。。。

ま、でもこれからとりあえずは半年がんばってみます!
posted by ひららん at 22:24| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

韓国コスメ

ほんと、これも今更ながらですが、韓国コスメにはまり始めています。
ずっとこの2年くらいコスメデコルテAQを使い続けていました(ミリオリティも少し持っている)。
使用感も効果も非常に満足していますが、なにしろ高い。
子供の教育費がどんどんかさんできていて、この調子でお金を使っていたらいつか破産しそうなので、一番手っ取り早く見直せる化粧品に白羽の矢が立ちました。
値段が安くて効果が同じ程度のものは、、、と探していて見つけたのが、韓国のSK-2と呼ばれているらしいsu-m37というブランドです。

早速個人輸入で購入。
まずはローションと美容液とアイクリーム。
うーん、なかなかいい感じです。
そんなに効果がすぐには出ないでしょうが、3週間くらい使ってみて、コスメデコルテより劣らない感じがします。
それより鼻の頭の毛穴がツルンとしてきたように感じます。

そしてこれまたいろいろ探していてみつけたのが、トンインビという韓国のブランド。
これはね、すっごい高いんです(ミリオリティよりは安い)。
でも使ってみたい。でも在庫がたくさんあるのに買ったら倹約にならない。

ということで、現在は化粧品の在庫一掃使用中で、いつかトンインビが購入できる日を夢見て、日々精進です。
(ファンデーションなんてあと4年くらい持ちそう)
posted by ひららん at 19:56| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

ファーのスヌードを探して

1月2日に福岡で初売りに行ったのですが、そこで妹が三越でファーが安く売っているのを発見し、自分用と母親用にスヌードを購入していました。
スヌード1万円、マフラー3千円、帽子2,700円と消費税というお手軽価格です。
福岡は確かに寒い(千葉より寒い)ですが、こっちはファーのスヌードまでいらないよね〜、と私はマフラーのみ購入。

1月3日にこっちに帰ってきました。
最近極寒じゃないですか。そしたら私もファーのスヌードがとってもとっても欲しくなって、1月4日の会社帰りに銀座の三越に行きました。
ファーのスヌードはあるけど、9万とか4万とかでした。
各店舗の中も見てみましたが、4万のが半額とかで(確かに物はずっと良かった)。
あー、あれ買えばよかったな〜、母親に電話して買ってきてもらおうかなぁ〜、と思いつつプランタンへ。
プランタン銀座カードを秋にミカランセを26%オフでゲットするために作ったので、なんとなく靴を見に行きました。
欲しいファーのブーツもいい感じのはないし、諦めモードで1Fへ。
マフラーとかを見ていたら、入った時には気づかなかった奥の方にファー売り場が。
スヌードもあるけど、8,400円とかでもあるけど、ちょっとデザインがなぁなんて思っていたら、私の心が読めたのか店員さんが「こういうのもありますよ」と見せてくれたのが、ドンぴしゃ欲しかったスヌードでした!!
色はこげ茶と茶グレーしかなかったけど、よかった〜見つかって。
しかもなぜか9,450円と福岡より1,050円も安く、さらにプランタン銀座カードだと6%オフとのことで、8,800円で買えてしまいました!
大満足〜。いつから使おうかしら。うふふ。
posted by ひららん at 19:53| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

息子の普段着

男の子ってそんなもんかもしれませんが、うちの息子、制服とパジャマしか着ません。
夏はパンツと下着のシャツ。冬はパジャマ。
あきれることに冬休み、部活ないのに塾に行くとき、面倒だからと制服で行っています。
そんな息子が福岡でみんなで初売りに行くという時に珍しく「俺も行く」と言いました。
コートが欲しかったようです。
何故かって息子のこれまでの(と言っても急に身長伸びたので2シーズン目ですが)コートはまさしく家政婦のミタそのもの(ユニクロですが)。
購入する時もすでにミタの放送はされていたので、散々言ったのですが、本人が選んで買ったのに、実際に年末ドラマの再放送を見て、自分で「マズイ」と思ったようです。
エディーバウアーのリバーシブルのオーバーを購入しました。

これからミタじゃなくなってよかったね。
posted by ひららん at 23:17| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。