2013年07月07日

マイ ディア マザーグースW

古屋加江子さんのデザインです。
しばらく古屋さんの「Best Selection127」の作品が続きます。

DSC02895.jpg

一部分だけ
DSC02899.jpg

とっても大きい作品です。横が66センチもあります。
本当はフレームの中に1枚ずつプレートがあるのですが、素材が高すぎるので、私は一枚板に描きました。
でもね、これクラッキングのために使っている糊が水で溶けるのです。
写真を撮るときまでは大丈夫なのに、今は一部分糊が動いてしまいました(涙)。

スプレーをかけて写真を撮った時まではOK。
その後ニスを塗るときにやっちゃったのかなぁ。でも筆で軽く撫でただけなんだけど・・・
もう超ショックですが、元には戻らないのでしょうがないです。

その後6回くらいニスを重ねたのですが、糊が見えちゃっている部分はまだベタベタしています。
日本のこの湿度だとしょうがないのかな。

でもとっても素敵な作品ですごい見応えもあります。
次も古屋さんのマザーグースを描く予定です。
posted by ひららん at 19:52| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

ハロウィンガールのフレーム

また1つトールの作品がやっと出来上がったのに、そして写真を撮ったのに、それさえすっかり忘れていました。
ハロウィンに間に合った〜のに、まだニス塗ってなった!
古屋加江子さんの作品です。(今は古屋ワールドにはまっています)

DSC02080.jpg

古屋加江子のトールペイント BestSelection127より

古屋さんの作品にしては色を混ぜる若干少な目でした。でもチマチマ大変だった〜。
どこが終わったのかどこが終わってないのか、だんだんわからなくなってきたりして。。。
ニス塗る前にもう一度目を皿のようにして塗り忘れがないか探します。
posted by ひららん at 18:43| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

夏のフレーム

久しぶりにトールの作品が完成しました。
確か冬から初めて、ちょー季節外れと言っていたのにちょうどいい時期に完成しました。
古屋さんの夏のフレームです。
これをセクレタリーボックスに描きました。
娘にあげる予定です。
娘の誕生日は今月末なのでちょうどよい誕生日プレゼントになりました。

正面はこんな感じ(これがほとんど古屋さんオリジナルです)。
一番下の「N」だけ娘のイニシャルを入れました。
DSC01880.jpg

横板の正面はこんな感じ(これも古屋さんオリジナルの柄です)
DSC01882.jpg

そして側面はストライプ
DSC01883.jpg

中には同じく古屋さんの違う本(贈り物コレクション)の絵を少し変えたものを描きました。
(古屋さんオリジナルは男の子です)
娘の名前が入っているのでやや小さめに撮影。ちょっとわかりにくいですが、浮き輪の中で旗振っているマリン服の女の子がいます。
DSC01885.jpg

後はニス塗ったら完成!です。
次はハロウィン(こちらも古屋さん)を描き中です。何しろ月1回だから結構宿題もやっているんだけど、なかなか進みません。でもハロウィンまでには完成しそうです。
その次はこれまた古屋さんのマザーグース。マザーグースは実は2種類描きたいのがあり、、、一生のうちに考えている作品、すべて完成するかしら・・・?と不安になってきました。

デザイン 古屋加江子
 「Best Selection127」
 「贈り物コレクション」
posted by ひららん at 22:41| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

バレリーナの女の子

去年の12月から描き始めて約10か月。やっとやっとトール作品が1点完成しました。
またカレンダーの絵を見て書きました。
いやはやこれまた大変だった。もうしばらく人物はいいや。

DSC01310.jpg   DSC01311.jpg

本当はもっとほっそりした女の子なんですが、私がかいたらふっくらとしちゃいました。
顔も最初は20代だけど老けて見える子みたいになってしまい、何度もいろんなところをいじってやっと子供っぽくできました。
それにしても絨毯もピアノも窓の外も何から何まで大変でした。

これからしばらくはアクリル(古谷さんの作品)を描く予定です。
posted by ひららん at 23:29| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

Sundra Kuck Little Angels

IMG_3144.JPG

やっとやっとトールの作品が1つ出来上がりました。
初めて「絵」を見て書きました。つまり色も書き方も何もなくただ「見て」描くだけ。
と言っても一人でそんな芸当ができるはずもなく、先生から「何色と何色を混ぜてみて」「ここはもう紫が入っている」「ここにもっと影を入れて」と言われながら、手直しもしてもらいながら、やっとこさで描きました。

まず何が大変ってとにかく「顔」、その中でも「目」。知らず知らずのうちにどうしても自分の顔に似てきちゃうんです。
もちろん、私の顔はこんなにかわいらしくはないですが、参考にした「Sundra Kuck」さんの絵と比較してなんか自分の顔に近くなってくるんですよね。
特にマツゲを描く前なんて、「あー私の子供の頃にそっくり」って感じでした。それを何度も何度も目の部分を描きなおして、これでもずいぶんSudra Kuckさんの絵に近づきました。

我ながら良く出来たのは洋服かなぁ。こっちを描いたらこっちをもっと明るく、こっちを明るくしたらこっちをもっと影つけて、、と本当に最後はキリがないんですが、我ながらよくできたかな。

気を良くした私は次回作も人物に挑戦。しかも背景がまたごちゃごちゃしていて、今日は一部だけを描きましたが、途中で飽きてきてしまうほど。
何ヶ月かかるか分からないけどがんばります。
posted by ひららん at 17:36| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

キーホルダー

今、トールではオイルで大作に取り組んでいますが、家にあった5個のキーホルダー用の白木に娘と娘の友達用にちょこっと絵を描きました。
描いたと言っても私が書いたのは表のバラだけで、あとは全部スタンプとシールです。

先生オリジナルデザインを見て、表は真似て、裏は先生のアイディアそのまんまです。
左が表で右が裏。表の真ん中はそれぞれの子のイニシアルのスタンプを押しました。

IMG_2605.JPG IMG_2606.JPG

とっても簡単で5個で2時間ちょいで出来ましたが、一番大変だったのは側面のベース(はみ出さないように塗る)とニスでした。
娘もお友達(まだ全員渡してないけど)も喜んでくれてよかったです。
posted by ひららん at 14:01| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

Rose De Provence

IMG_0065.JPG

久々にトールの作品が完成しました。この作品は私が習っている先生のオリジナルです。

1日講習のために作ったと言うことで、見た目よりもかなり早く仕上がりました。私は1回3時間のレッスンで3回程度かかりました。
ハートのペンダントのチェーン部分とか、実はものすごーく凝ってあるんですが、私は輪っかがつぶれたりして「なんとなく」にしか出来ませんでした。
そして文字がやっぱり何度書いても難しい。

でもオイルで一番気に入っているのが「ビン」なので、3作品目のビンになりました。
そこで今度は気分を変えて初めて人物に挑戦です。
かわいい天使の絵を描いています。見本のようにかわいらしい顔になるか心配ですが、年内完成を目指してがんばりまっす。
posted by ひららん at 20:59| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

冬の妖精

IMG_8417.JPG

日本ヴォーグ社
くまがいなおみと仲間たち エンジョイペインティング より
デザイン くまがいなおみ

久々にトール作品が完成しました。
と言っても描いたことがある人はご存知のとおり、この作品は非常に早く仕上がります。
私も計10時間ほどしかかかりませんでした。
でも、いかんせんなかなかトールに行けなくて、結局3ヵ月半くらいかけてやっと完成です。

くまがいさんの作品独特の淡い色使いとほとんど単色で仕上げるところが好きなのですが、どうもちょっと木のあたりが濃すぎたかな?
あとベースが本より薄くなりすぎたのかもしれません。

一番難しかったのはもみの木。最初はただのボアの塊のようになってしまい、再度やり直しして、やっともみの木らしくなったのがちょっと満足です。(写真ではよく分からないと思いますが)

とりあえず細々とがんばってます。
posted by ひららん at 22:57| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

女の子とうさちゃん

IMG_7040.JPG

日本ヴォーグ社 くまがいなおみのフラワーワールドより
デザイン くまがいなおみ

娘のバッグ用に始めて布に描きました。
布はすぐに絵の具を吸ってしまうし、サイドローディングのグラデーションも全然きれいに出ずに、とってもとっても難しかったです。
ただのべた塗りも時間がかかるし。
板のように何度も何度も乾かしながら塗り重ねるってことはなかったけど、普通の筆より毛先の短い筆で力を入れて塗りこまないと色が入らないって感じでした。

そんなんだから、細かいものは描けないのですが、女の子の髪の毛とバラの花は我ながら上手にできたかな、、と思います。
葉っぱはかなりイマイチですが。。

本当はバラも葉っぱもダブルローディングなのですが、当然布にはそんなことができないので、いったんベースを塗ってからハイライトを幅広に入れました。

もうしばらく布はいいです。。
posted by ひららん at 21:54| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

Coutry Elegance

やっと久しぶりにトールの作品が仕上がりました。
最近は忙しくて月1回しか通えないことも多いし、土日は息子がいる時間は一緒に勉強していることが多いので、本当に時間がかかりました。

Kerry Smithのデザインパケットです。

懲りずにまたビンです。
オイルで描くビンの透明感がなんとも好きなのです。

IMG_6869.JPG

IMG_6865.JPG IMG_6866.JPG

出来上がって思ったのですが、こういう素材には3つ別々のもの描くものなのだ、と思いました。
ま、でも我ながらよいできなのでいっか。
posted by ひららん at 18:49| トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

クリスマスローズ

久々にトールの作品が完成しました。
今回はクリスマスの作品なので、まさにギリギリの完成です。

IMG_4698クリスマスローズと赤いリボン.JPG

日本ヴォーグ社 「赤毛のアンの贈り物」より
デザイン 会田正子

会田正子さんのクリスマスローズはもろ私の好みで、描いたのは2回目です。
前回は一人で家で描き、今回は先生の指導の下描いたので、今回の方がうまくいったかな?

もう毎回ですが、やはり一番苦心した上、仕上がりもイマイチなのはウォッシュのリボンとツルです。
特にツルは何度描いてもうまくならないなぁ。。
posted by ひららん at 22:23| Comment(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

ビン

やっとまた1つトールの作品が完成しました。
オイルをやるからには是非描いてみたかったビンに挑戦(あとは雫も描いてみたい)。

IMG_3070.JPG

Mary Kingslan のデザインパケットです。

遠くから見ると本当に透けたビンに見えるのが我ながら感動。
最初はベタ塗りするので、まるで粘土の塊のようになり、本当にこれがビンに見えるのか心配でしたが、オイルには「パーマソル」と言うのが頭にくる、透明に色がつく絵の具があるので素敵です。

絵のバランスを捕らえる力は必要ですが(もちろん私にはないので、先生のアドバイスの下描きます)、特別な技術がなくてもこんな風にしあがります。

アップにしたらこんな感じ(光の当たり具合で色が薄く見えますが同じ絵です)
IMG_3061.JPG

次はまたアクリルを描いてますが、その次はまたオイルにするつもり。
何を描こうかなぁ。
posted by ひららん at 22:03| Comment(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ボタンケースの宝箱

久々にトールの作品が1つ仕上がりました。
娘にせがまれて描き始めた娘用の宝箱。
去年の12月ごろから始まり、ヒマを見つけては少しずつ描き
「誕生日プレゼントになっちゃうかもね」なんて笑っていたのですが、誕生日(5月28日)も過ぎてしまい、やっと完成しました。

ボタンの宝箱

デザイン Marsba Weiser
本のタイトル Realistic Illusions

先生の所ではもっぱらオイルばかり描いているので、アクリルのサイドローディングもベタ塗りもすんごい下手になってしまってムラだらけになってしまいました。
まあ、それでも娘は気に入ってくれたのでヨシとしましょう。
posted by ひららん at 23:19| Comment(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

ブドウの時計

時計001.jpg 時計002.jpg

遅ればせながら、やっとトールの作品をUPしました。

黒田あつこさんのデザインを、かなりアレンジして描きました。

葉っぱとブドウが同系色のため、最初は全然色の違いが出せず苦労しました。
アクセントカラーを使うと落ち着きますね。

右側のアップにした写真、よく見ると向きが90度違いますね。下にある何か分からない模様が「3」と言う数字です。
posted by ひららん at 17:46| Comment(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

クリスマスリース

GWから暇を見つけてはチマチマと描き続けていたクリスマスリースがようやく出来上がりました。
結構持っていない色が多かったのですが、似たような色で描きました。色を混ぜて作れるようになればもっといいのですが、まだそこまでは腕が上がっていません。

クリスマスリース.jpg

ペイントクラフト 人気アーティスト 花ベストセレクション100 Vol.2
デザイン 会田 正子

好きなデザインって言うのもありますが、自分ではとーっても上手に描けたと満足です。
posted by ひららん at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

Cottage Keep

久々のトールの作品紹介です。
真面目に平均月2回先生のところに通い、家でも1作品GWから作成開始していたのですが、時間ばかりかかってやっと出来上がりました。

チェリージャム.jpg

作者は忘れました(と言うか分かりません)。
外国の先生のデザインパケットです。

私が一番苦手な「雰囲気で」、「適当に」描くと言うもので、こんな感じかなぁ?と毎回手探りで描きあげました。
絵の具はジョソーニアを使用したので、これまたすぐに固まるし使いづらい。でもムラになってしまったところが、適度に濃淡が出たりしてまいっか、って感じになったものもありました。

やっぱ私には、きっちりベタ塗り&丁寧なサイドローディングがあっているようです。
posted by ひららん at 23:16| Comment(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

イースターバスケット

やっとトール作品が1つ完成しました。
オイルペイント第二段です。
前回無謀にもやや上級者向けを選んでしまったため、今回は光のあたる部分と影の部分が分かりやすい卵を描いて見ました。

P1050023.jpg

Kerry Smihh,MDA さんのデザインパケットです。

今回は色がたくさんあるので、色を作るのにやや時間がかかりましたが、光と影の部分が分かりやすく(前回の作品に比べて)、オイルの基本を学びながら描けたのではないかと思います。

学はろうそくの煙で模様を描きました。
初めての技でしたが、ちょっとした工夫で素敵な作品に仕上がって大満足です。
posted by ひららん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

こいのぼり

去年の5月下旬頃、ユザワヤのHPで特価になっていた「こいのぼり」のデザインパケット。
翌年用に描くか、、と思い購入しました。
3月に入ってこつこつと描き始め、やっと出来上がりました。

こいのぼり003.jpg

いやーオイルペイントをした後だからか、サイドローディングからカンマストロークから何から何まで一層下手になってました。
普通のベタ塗りでさえ、なんかムラムラでうまくいかず。。
たまにはアクリルも描かないとダメだなぁ。

でも、息子は
「お母さんが俺だけのために描いてくれた♪」
とそりゃうれしそう。
トールペイントってどうしても女の子向きの絵柄が多いけど、また何か見つけて息子用に描いてあげようと思いました。
そのときはもうちょっと上手に描けるようにがんばるぞ。
posted by ひららん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

オイルペイントの作品完成!

今年になって始めたオイルペイント。
やっと完成しました。

オイルペイント完成001.jpg

日本ヴォーグ社
ペイントクラフト 人気アーティスト花ベストセレクション100〈vol.2〉
デザイン:弓部 玲子

色は下記を参照。
日本ヴォーグ社 憧れのバラ
デザイン:弓部 玲子

ただ、色とデザインを別にしたため、ベースの色とのバランスが悪かったので、最後にベースはもうちょっと白く塗りなおしました。

オイルペイントは一番難しいのは、最初に色を作るところです。
白から一番濃い影になる部分の色まで、同じトーンで色が変わるように作ります。
それがうまくできると、あとはベタベタ塗って、色の境目をぼかすだけで、立体的で深みのある絵がアクリルと比べて非常に簡単に描けます。

ちょっとはまりそうです。
posted by ひららん at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

オイルペイントその後

オイルペイントを始めて約1ヶ月。大分作品も出来上がってきました。
とりあえず、バラに一通り色を乗せてブレンドが完了した状態です。

オイル_4日目002.jpg

日本ヴォーグ社
ペイントクラフト 人気アーティスト花ベストセレクション100〈vol.2〉
デザイン:弓部 玲子

色は下記を参照。
日本ヴォーグ社 憧れのバラ
デザイン:弓部 玲子

まだこれから更にハイライトとシェイドを加えていきます。
あと、バラとベースの色がちょっとアンバランスなので(デザインと色を別の本から選んだため)、バラの左側に何か絵を加える予定です。

私にとってはアクリルよりオイルの方が簡単です。
まず技術がいりません。
アクリルはストロークやサイドローディングなどの技術がないと描けませんが、オイルは色のブレンドさえできれば誰でも描けるといっても過言ではないかも?(あくまで私の感想です)
ただ、色のブレンドは誰にでもできるものではないので、これからがんばって勉強しなくちゃなりません。

ちょっとカラーコーディネイトの通信教育でもやってみようかな。
posted by ひららん at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | トール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。