2013年12月01日

楽勝だった大腸内視鏡

5年前は痛くて全然できなかった大腸内視鏡ですが、今回は
「それじゃあ安定剤で眠くなった状態でやりましょうね」と安定剤を入れました。
結果、爆睡でした。
いつ始まっていつ終わったかも気づきませんでした。

日曜日の夜、リビングに敷いているカーペット2枚あるうちの1枚を買い替えて、古いやつをいじっていたら、なんかホコリなのか喘息の症状が出て、月曜日の朝まで熟睡できず、火曜日は大腸検査のための下剤を朝5時から飲まないといけなくて、なんか緊張してよく眠れず、すごい睡眠不足状態だったので、もう安定剤での睡眠が気持ちよくて気持ち良くて、本当に気持ちよーく眠っている間に終わりました。

その後1時間ベッドでお休みをして、先生の話を聞くとき、
「すごい痛がってましたが大丈夫でしたか?」と言われました。
え、私全然知らないんですけど・・・安定剤使ってよかった。。

結果はとってもきれいだそうです。ポリープも炎症(潰瘍)も全くなく、小腸まで見たけどとってもきれいとのこと。
よかったよかった。
これだったら毎年やっても大丈夫だな〜。
posted by ひららん at 11:46| <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。