2008年08月23日

夏休みの目標

私たちが子供の頃は夏休みの宿題はドリル3冊、自由研究、絵日記などたくさんあって、この時期はひーひー言いながらやっていたものでした。
でも、今はみんな塾に行くせいか夏休みの宿題は少ない少ない。
毎年7月25日頃には終わっていた子供達ですが、さすがに今年は塾が忙しい息子はなかなか手がつけられないようです。

先週の日曜日、モンゴルから帰国し自宅に着いたのが午後1時頃。
徐々に勉強モードに戻らないといけないけど、いきなり塾の問題はきっついな〜ってことで「学校の宿題でもしたら?」と声をかけたら、
「おーそうだった、全然やってないんだった!」
と夏休みのしおりを取り出す息子。

その夏休みのしおりの表紙に書かれていた息子の夏休みの目標は・・・
「宿題をためないでやる」
・・・・
できる目標を書きましょう。

そう言えば娘はなんて書いているんだろう?と思って見てみると、
「海で泳げるようになる」
・・・・
海、行ってません。
と言うか、そもそも最初から行く予定ありませんが。。

さて、最後の「夏休みを終えて」の感想には何を書くんだろうか?
posted by ひららん at 23:18| Comment(0) | <日記> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。